【30代オススメ】評判の良いおすすめの化粧水人気ランキング10選!!

30代になり20代と同じ化粧水では物足りなくなってきた、ということはないでしょうか?

肌の水分保持力は年齢とともに下がるといわれており、みずみずしい肌をキープするためには変化に合わせた商品を選ぶことが大切!

しかし、なじみのものから乗り換えるときは不安になることもありますよね。

そこで今回は、30代向けの化粧水の選び方とともに、通販で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

自分に合った商品をみつけるために、ぜひ参考にしてみてくださいね!

30代の化粧水の選び方とは?

スキンケアをし始めた頃から当たり前のように使用している化粧水ですが、肌に潤いを与えるというとても重要なポイントを担っています。

肌の曲がり角」と呼ばれる30代はどのような化粧水を選べばいいのでしょうか?

一番重視するべきは「保湿」

化粧水の最大の目的である保湿ですが、30代以降になるとこれが非常に重要になってきます。30代になると、肌の中の水分量が減りはじめて、「なにもしなくてもぷるぷるだった」と言う20代のときのようにはいかなくなってくるのです。乾燥しやすくなることは肌のハリ不足や乾燥によるくすみなどの原因になりうると言うことはご存知だと思います。

肌のハリ不足や乾燥によるくすみに対して、やはり重要になってくるのが保湿成分です。特に有名で角質層まで浸透するセラミドなど、保湿を行ってくれる成分はたくさんありますので、成分をよく見て購入してみましょう。

ちなみに化粧水はだた塗ってなじませるだけではダメで、そのあと乳液などで水分にフタをしてあげることが重要ですので、忙しい時でも忘れないようにしてあげてくださいね。

肌の悩みや肌質に合わせて選ぶ

次に重要なのが、現在の肌質や乾燥などの肌トラブルに対応できるかどうかです。30代に多い肌の悩みは、前述のとおり潤いの減少による「乾燥」「キメの乱れ」などのほか、「乾燥によるくすみ」「ハリ・ツヤ不足」「肌荒れ」などが挙げられます。またホルモンバランスや出産などによって体質の変化が起こる方も多いようです。

このようなトラブルが起きているのであれば、それに対応できるものを選びましょう。乾燥によるくすみにはビタミンE、またメラニンの生成を抑える美白効果のある成分が配合されたものを。また「ハリ不足・キメの乱れ」には引き締め効果が持続するものがいいでしょう。ローションパックや、コットンに化粧水をたっぷり含ませパッティングするのもおすすめです。

肌荒れを防ぐには肌を整えるものや、ハトムギ配合のものがぴったりですよ。

価格帯で選ぶ

化粧水は毎日のスキンケアでほぼ必ず使用するものなので、価格帯やコストパフォーマンスにもこだわりたいですよね。少し無理をして高額なものを購入しても、お金が続かずに次購入することを諦めてしまうということもあり得ます。自分の収入やお財布と相談して選ぶことが重要です。

今回の記事では、高額なものもプチプラ商品もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

30代におすすめ評判の良い 化粧水人気ランキング10選

ここからは、30代の肌にとって一番大切な「保湿」にこだわって、おすすめの化粧水人気ランキングをお届けしたいと思います。
プチプラから長年に渡って愛されている名品まで揃っていますよ。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月11日時点)をもとにして順位付けしました。

第10位ファンケル エンリッチ 化粧液 II しっとり

少量の使用でもしっかり肌にうるおいを与えてくれる
防腐剤・石油系活性剤・紫外線吸収剤など、5つの成分無添加で肌への優しさを考えた化粧水です。メーカー独自成分の適応型コラーゲンα・月見草エキスなどの美容成分をたっぷり配合。内容量は30mlと多くありませんが、少量の使用でも肌にうるおいを与えてくれます。

第9位イプサ ザ・タイムR アクア

独自の保湿成分が皮膚の水分を逃さない
高級感があり気分も華やぐボトルデザイン。肌の表面に人工的な水の層を作り出す、イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」が含まれているのが特徴です。乾燥状態に合わせた水分をあたえるので、肌のテカリが気になる方・肌荒れや大人ニキビに悩んでいる方にもおすすめですよ。

第8位基礎化粧品研究所 キソ ホワイトローション VC

美容サロンでも導入されている安定型ビタミンC誘導体を配合
美容サロンでも使用されている安定型ビタミンC誘導体を3%配合。肌のキメを整えたい方、黒ずみ・皮脂・乾燥などが気になる方に、イチオシの化粧水です。同シリーズの美容液・白肌クリーム・美肌ケアクリームと合わせてライン使いするのもおすすめですよ。

第7位ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX

販売数650万本を突破した人気商品
販売数650万本を突破したドクターシーラボの人気商品です。肌の健康を保つために重要な要素である、ハリ・ツヤ・うるおい・キメを意識した美容液レベルの成分を配合。1つの商品で肌を整えてみたいという方にぴったりですよ。また、原料には植物由来の精油を使用しています。

第6位ロート製薬 メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 しっとりタイプ

保湿とシミ対策をこれ1本で。有効成分入りの薬用タイプ
保湿とシミ対策を両立した一石二鳥の化粧水。有効成分として更新等ビタミンC誘導体とグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。保湿感と浸透感を両立させた気持ちの良い使用感も魅力的。
しっとりしたタイプなので、乾燥が気になる季節に使うのもおすすめです。なお同容量の詰め替え用もラインナップしているため、経済的で続けやすいでしょう。

第5位ロート製薬 肌ラボ 極潤ヒアルロン液

4種のヒアルロン酸を配合・うるおいに特化した化粧水
その名の通り、ヒアルロン酸にこだわった商品。ナノ化ヒアルロン酸・スーパーヒアルロン酸など4種類のヒアルロン酸を配合しており、とろみのあるテクスチャーで潤いたっぷりに仕上げています。

顔だけでなく体や髪の毛にもOKで、お手頃価格なので全身に惜しみなく使えるのも嬉しいところ。敏感肌の人にとっても使いやすい商品と言えるでしょう。

第4位P&Gプレステージ SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス

独自成分に含まれるアミノ酸やビタミン類が肌の健やかさを保つ
特別な酵母を独自のプロセスで発酵させ生み出したピテラを90%以上配合。同成分に含まれるアミノ酸やビタミン類が肌にうるおいやなめらかさを与え、健やかな状態へと導きます。

なおこちらは230ml入りですが、ほかにも75mlと160mlタイプを展開しています。一度試してみたい方は、小さいサイズのボトルを購入してみてはいかがでしょうか。

第3位花王 キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり

肌のうるおいを保つセラミドの働きを効果的に補える
肌のうるおいを保つ必須成分セラミドに注目して作られた化粧水。うるおい成分であるユーカリエキスが奥深くまで浸透し、肌の水分を保ちます。また、炎症に作用する有効成分も配合されているので、肌荒れを防ぎたい方にも最適です。

アレルギーテスト・乾燥性敏感肌を対象としたパッチテスト済みというのもポイント。また、本商品は香料・着色料・エチルアルコールフリー処方です。

第2位菊正宗酒造 菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

ほのかに漂う日本酒の優しい香りに癒される
日本酒一升瓶に含まれるものと同量のアミノ酸や、アルブチン・プラセンタエキスなどのうるおい成分をギュッと凝縮。さらに、高保湿成分であるセラミドを配合しています。とろみのあるテクスチャーで、使い心地・浸透力共に優れているのも特徴です。

普段通りの使用方法はもちろん、コットンや圧縮フェイスマスクにたっぷりと化粧水を染み込ませてパックする使い道も◎。ふわりと香る甘い日本酒の香りに癒されること間違いなしですよ。

第1位良品計画 無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

思い切り使える大容量!無印良品の敏感肌用化粧水
ミネラル含有量が少なくスキンケアに適している、岩手県釜石の大峰山から湧き出る天然水を使用。スベリヒユエキス・グレープフルーツ種子エキスが皮膚を保護し、さらにリピジュアR・ヒアルロン酸が肌のうるおいを保ちます。400mlと存分に使える容量も嬉しいポイントです。

化粧水敏感肌用のラインナップは、さっぱり・しっとり・高保湿の選べる3種類。自分の肌に合わせた化粧水を選べる点も同シリーズの強みです。また、季節ごとに種類を変えてみるのもおすすめですよ。

まとめ

30代の化粧水の選び方とおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

30代は「お肌の曲がり角」とも呼ばれる年代ですが、お肌の美しさをキープできるかどうかはケア次第です。今回ご紹介した商品を参考にしながら、今の自分にぴったりの化粧水をみつけてくださいね!

こちらの記事もオススメです!!↓

【2021年必見】ニキビの市販薬おすすめ7選紹介!薬局でも買える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です