【簡単にわかりやすく解説】失敗しないWiMAXの選び方について5ステップを紹介!

WiMAXとは、家でも外でもインターネットが使えるようにするポケットWiFi(モバイルルーター)のこと。

契約すると、服のポケットに入れて持ち運べるほど小さな端末が届き、スマホ・タブレット・パソコンなどでインターネットを同時に使えるようになります。

この記事では、「WiMAXってなんだろう」と思っている人が、もっともお得に安心してベストな契約ができるよう、以下の流れでまとめました。

01:WiMAXの基礎知識

WiMAXは、他社よりたっぷり使えて、一番安い

UQ WiMAX Ymobile NTT docomo
最大速度(下り) 440Mbps 988Mbps 988Mbps
速度制限 月間制限:なし
3日間制限:10GB
月間制限:なし
3日間制限:10GB
月間制限:1~30GB
3日間制限:なし
実質月額費用 3,852円 5,792円 8,410円
契約年数 3年 なし 2年
エリア 人口カバー率99% 人口カバー率99% 人口カバー率99%

各社、契約期間内のトータル費用から、最大キャッシュバックを引いた1ヶ月あたりの費用

WiMAXは、大手3キャリアのポケットWiFi(モバイルルーター)の中でも、通信速度が速く、速度制限が1番ゆるい。

なので、通信量を気にせず動画や音楽サービスを楽しんだり、アプリをたくさんダウンロードできます。

また、高額キャッシュバックキャンペーンを実施しており、実質費用が最安。

さらにくわしく知りたい方へ

02:お得に契約する5ステップ

この手順で申し込みをすれば、WiMAX選びで失敗することはありません。

STEP1:エリアを確認する

まず、あなたが利用する自宅や会社が通信エリア内かどうか、しっかり確認をしましょう。

エリアの確認は、こちらからカンタンにできます。

地図から確認する方法(サービスエリアマップ)と、住所から確認する方法(ピンポイントエリア判定)があります。

 

エリア内 エリア中間 エリア外
サービスエリアマップ エリア内は濃いピンク色で覆われている サービスエリアマップ説明画像 エリア中間はまばらにピンク色で覆われている サービスエリアマップ説明画像 エリア外はピンク色のエリアが全く無い サービスエリアマップ説明画像
ピンポイントエリアマップ サービスエリアマップのエリア内であれば◯の画像がでます サービスエリアマップのエリア中間であれば△の画像がでます サービスエリアマップのエリア外であれば×の画像がでます

ピンポイントエリア判定で「○」と表示されれば大丈夫。もし「△」と表示された場合は、WiMAX端末を15日間無料レンタルできるUQ WiMAXで、実際の使い心地を試すと良いでしょう。

さらにくわしく知りたい方へ

【まとめ】WiMAXのエリア判定方法と、お得に契約する方法を紹介!

【まとめ】WiMAXのエリア判定方法と、お得に契約する方法を紹介!

STEP2:プロバイダを選ぶ

申し込みは、家電量販店やauショップの店頭、価格.com、各プロバイダの公式サイトからできます。その中でも、プロバイダの公式サイトからがおすすめです。

プロバイダとは、WiMAXをインターネットにつなげる事業者のこと。無駄なコスト(人件費や広告費)が抑えられている分、キャンペーン内容が良くなっています。

とくに東証一部上場企業のGMOとくとくBB は、業界最高額のキャッシュバックや、月額割引などキャンペーンが豊富。WiMAXを最安値で利用できます。

また、申し込んだその日に端末を発送してくれたり、20日以内なら違約金なしでキャンセルできたりと、サポートも充実して安心です。

ポイント
WiMAXは、現在20社以上のプロバイダがサービスを提供しています。基本的な条件(通信速度や速度制限のルール、エリアなど)は同じ。せっかくならキャンペーン内容が良く、安く利用できるプロバイダを選びましょう。

さらにくわしく知りたい方へ

WIMAXのプロバイダ主要10社比較!選び方とおすすめ3選

WIMAXのプロバイダ主要10社比較!選び方とおすすめ3選

STEP3:キャンペーンを選ぶ

次に、キャンペーンを選びましょう。以下2つのキャンペーンがあります。

・キャッシュバックキャンペーン

契約から1年後に、
30,100円の現金がもらえる

・月額割引キャンペーン

初月から2年間、
月々約1,000円割引してくれる

最安値で契約したい人は、キャッシュバックキャンペーンがおすすめです。

しかし、キャッシュバックをもらうためには申請手続きが必要です。その方法は、端末受取から11ヶ月目にキャッシュバックに関するメールが届き、その1ヶ月以内に口座情報を登録しないといけません。

もし、この手続きを面倒に感じるなら、最大1万円の差はつきますが、手続きが不要な月額キャンペーンにしましょう。また、過去にGMOとくとくBBのキャッシュバックをもらったことのある人も、月額割引キャンペーンなら申し込みできます。

STEP4:プランを選ぶ

次に、WiMAXの契約プランを選んできましょう。以下2つのプランがあります。

ギガ放題プラン

月間制限がない

通常プラン

月7GBまで利用できる

動画を見る人は「ギガ放題プラン」がおすすめです。ネットで動画を見ていると、あっという間にデータ量を消費してしまうので、月に7GBでは足らなくなる可能性があります。

ギガ放題の方が月額650円ほど高いですが、はじめの2ヶ月は通常プランと同じ料金で利用できます。契約後でも、月ごとに無料変更できるので「どのくらい使うかな?」と思っている人は、とりあえずギガ放題を選びましょう。

さらにくわしく知りたい方へ

WiMAXのおすすめプランと機種の紹介!ギガ放題とは?についても解説!

WiMAXのおすすめプランと機種の紹介!ギガ放題とは?についても解説!

STEP5:機種を選ぶ

次に、機種を選びましょう。現在、以下の機種がおすすめです。

WiMAX最速!高速通信で動画も快適に見られる WX06

WiMAX最速!高速通信で動画も快適に見られる

とくに「WX06」がおすすめです。WX06は、2020年1月に発売されたWiMAX最新ルーター。スマホやタブレットの位置を自動で判断し、狙って電波を飛ばすので、室内でもつながりやすいです。

ちなみに、補助的にauの電波(LTE)が利用できます。WiMAXの電波が繋がらない緊急時にも通信ができて便利です。

ただし、auの電波は月に7GBしか使えず、それ以上になると速度制限がかかってしまいます。なので、緊急時に使うモードと考えておきましょう。

さらにくわしく知りたい方へ

まとめ;お得に契約する5ステップ

STEP.1

エリアを確認する

STEP.2

プロバイダを選ぶ

STEP.3

キャンペーンとプランを選ぶ

もっとも安く契約したい人は
キャッシュバックキャンペーンを選ぶ

もっとも安く契約したい人におすすめのキャッシュバックキャンペーンの画像

30,100円キャッシュバック

ギガ放題プランを選ぶ

初期費用 3,300円
1〜2ヶ月目 月3,969円
3〜36ヶ月目 月4,688円
3年間のトータル費用:142,515円

キャッシュバックの手続きが面倒な人は
月額割引キャンペーンを選ぶ

キャッシュバックの手続きが面倒な人におすすめの月額割引ヤンペーンの画像

初月から3年間、月々1,000円割引

初期費用 3,300円
1〜2ヶ月目 月2,894円
3〜24ヶ月目 月3,678円
25ヶ月目以降 月4,688円
3年間のトータル費用:141,595円
STEP.4

機種を選ぶ

WX06を選ぶ

もっともおすすめの機種 WX06

この5ステップでお申し込み完了です。

ぜひ、ベストな方法でWiMAXを契約し、ネットを思う存分楽しんでください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です