【まとめ】ソフトバンク光の料金は安い?遅い?申し込み方法も徹底解説!

ソフトバンク光の契約前に気になるのが、月額料金・通信速度・ソフトバンク光に関する各種評判ですよね。

この記事ではこれからソフトバンク光の契約を検討している方に向けて、ソフトバンク光はどんな回線でどんな人にお得なのか・料金・速度・評判・契約の流れ・注意点などを包み隠さずご紹介します。

後ほど解説しますが、代理店NEXTで申し込めば開通してから2か月後に36,000円のキャッシュバックがあります。

複雑な条件もなく、簡単な手続きのみでキャッシュバックされるので、お特に契約可能です!

SoftBank 光ロゴ
戸建ての月額料金 5,720円(税込)
マンションの月額料金 4,180円(税込)
キャッシュバック額 46,000円
代理店NEXTの場合
スマホセット割 最大1,100円割引
スマホ・携帯がソフトバンクorワイモバイルの場合
工事費 実質無料
他社から乗り換え時の違約金 最大100,000円までキャッシュバック

そもそも、ソフトバンク光とは何?

ソフトバンク光は、光コラボレーション(=通称「光コラボ」)と呼ばれる光回線のひとつで、NTTフレッツ光と同じ回線を利用したサービスのことです。

 

光コラボって何?
そのため通信速度はフレッツ光と同じ最大1Gbps。

また、ソフトバンクスマホとのセット割など、独自の割引サービスを適用できるので、フレッツ光よりもお得な料金でインターネットを利用できます。

ソフトバンク光を契約した時の月額料金はどれくらい?

ソフトバンク光の利用料金は、お住まいが戸建てかマンションかによって異なります。

ソフトバンク光の利用料金

・戸建て:5,720円(税込)/月
・マンション:4,180円(税込)/月

なおソフトバンク光の月額料金にはプロバイダの利用料がすでに含まれているので、別途支払いを行う必要はありません。

ソフトバンク光の料金引き落とし日はいつ?

利用料金の引き落とし日は毎月6日・16日・26日に設定されており、自分の引き落とし日がいつになるかはソフトバンク光の利用を開始したタイミングによって異なりますよ。

利用期間
締め日
引き落とし日
先月11日~今月10日
今月10日
翌月6日
先月21日~今月20日
今月20日
翌月16日
今月1日~末日
末日
翌月26日

ソフトバンク光の割引キャンペーン一覧

ソフトバンク光では、先ほどご紹介したスマホとのセット割のほかにも、たくさんのお得なキャンペーンが開催されています。

高額キャッシュバックがもらえるチャンスもありますので、契約の前には次の一覧にぜひ目を通しておいてくださいね。

ちなみに当サイトでは、キャッシュバックの振込が早いため、代理店NEXTでの申込みをおすすめしています。

NEXTの選べるキャンペーン

  • 36,000円キャッシュバック
  • もしくは、31,000円キャッシュバック+NEC製 次世代高速無線ルータープレゼント
  • もしくは、Nintendo Switchプレゼント

ソフトバンク光はソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ

ソフトバンク光には、ソフトバンクとワイモバイルの携帯・スマホ利用料が毎月お得になる「おうち割 光セット」という割引がありますよ!

割引額は携帯・スマホ1台あたり最大1,100円。ソフトバンク光の回線1本ごとに携帯・スマホ10台まで割引が適用されます。

たとえば4人家族なら1,100円×4台=4,400円も月々の支払いが安くなりますよ。

ソフトバンク光の速度に関する評判は?

ソフトバンク光の通信速度について、口コミから評判・実測を探っていきましょう。

他社回線からソフトバンク光に乗り換えたユーザーからは、「これまでよりも速くなった!」という喜びの声が多数寄せられています。

特に昼間はかなり快適にインターネットが利用できるということで、評判は上々です。

一方、夜間の通信速度については少々不満を訴えているユーザーもいます。

ソフトバンク光はNTTのフレッツ光と同じ回線を使用している光コラボなので、どうしても夜間・土日祝などアクセスが集中しやすいタイミングには回線が混雑しがちですね。

ソフトバンク光の通信速度を改善するために、最もおすすめの対処法はIPv6接続を利用することです。

IPv6はインターネットへの新しい接続方式のひとつで、従来のIPv4に比べてスムーズにインターネット接続ができるという特徴があります!

口コミでの評判も良く、IPv6に切り替えたおかげでストレスなくインターネットを楽しめるようになったというユーザーが続出。

これまで通信速度が低下しがちだった夜間も、IPv6なら快適に利用出来るという声が多数寄せられています。

ソフトバンク光の申し込みから開通までの流れ

ソフトバンク光は、以下の手順で利用開始できます。

開通手順
  1. エリア確認を行う
  2. ソフトバンク光の申し込みを行う
  3. 工事日の日程調整
  4. 開通工事の実施
  5. 接続設定を行い開通

新規契約の場合は基本的に工事への立会いが必要になり、申し込みから開通までには最低でも2週間ほどかかるので、余裕を持って手続きを行いましょう。

また、マンションではすでに回線の引き込みが完了しているケースもあり、その場合は工事なしで利用を開始できます。

ソフトバンク光に転用で乗り換える手順!

現在お使いの光回線がフレッツ光の場合、光コラボのソフトバンク光に乗り換えるなら、転用手続きが必要です。

転用の場合は工事費がかからず、基本的に無料で乗り換えられる上に、手続きの流れもシンプルになっています。

乗り換え手順
  1. フレッツ光の転用承諾番号を取得する
  2. ソフトバンク光に転用を申し込む
  3. 転用工事の実施(立ち会いは基本的に不要)
  4. 機器の設定を行い転用完了

まとめ

ソフトバンク光には携帯・スマホとのお得なセット割があり、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーの方にとてもおすすめの光回線です。

通信速度も速いと評判で、混雑しがちな夜間でもIPv6接続を活用してストレスなくインターネットを楽しむことができます。

今回ご紹介した内容を参考に、ぜひこの機会にソフトバンク光への乗り換えを検討してみてくださいね。

【評価】ホームルーター「SoftBank Air」評判と初期設定を徹底解説!!

【SoftBank Airの評判】速度や料金は?初期設定も加えて徹底解説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です